掃除の基本は拭き掃除

掃除道具や掃除用具

 通販サイトで探す人気の掃除道具や掃除用具

 ⇒楽天市場の売れ筋掃除用具を見る

 ⇒アマゾンの売れ筋掃除用具を見る

 ⇒ヤフオクの売れ筋掃除用具を見る

キッチンの床掃除

キッチンの床掃除に関する記事です。

キッチンの床には、料理中に飛び散った油や食べ物のカス、食器洗い中の洗剤の泡や水が飛び散っています。
また、料理中は動きますのでスリッパなどで食べ物かすを踏みつけ床にこびり付いてしまっている汚れもあります。
キッチンの床はリビングの床より、掃除が大変ですので定期的に掃除を行いましょう。

拭き掃除の前に掃除機で床のほこりや食べ物かすを掃除しましょう。拭き掃除を行う前に掃除機で掃除することで、拭き掃除を楽に行え、汚れを引き伸ばすことがありません。
中性洗剤を使い床の拭き掃除を行います。油汚れが多いときには、アルカリ性の洗剤を使用しましょう。
また、拭き掃除の際には、床の素材により木製の床など水分を嫌う床もありますので水の量には注意が必要です。

キッチンの床は汚れやすいので、床掃除のあとにワックスがけを行うことで、汚れがこびり付いたり染み込んだりするのを予防できます。

キッチンシンク掃除

キッチンシンクなど光っている場所の掃除を行っていれば、結構掃除しているなと思われます。
逆にシンクに水垢などが残っていると掃除をサボっているのがすぐ分かります。
キッチンシンクの掃除方法について紹介します。

キッチンシンクには食後のお皿や、調理後の鍋など溜まります。
まずは、お皿や鍋を掃除し片付けた状態、シンクに何も無い状態にしてシンク掃除をします。

普段のシンク掃除では、食器を洗ったついでに、中性洗剤をつけたスポンジでシンク全体を軽くこすり洗いをしましょう。
水分は水垢の原因となりますので、シンクの水分を拭き取りいます。

キッチンシンクは大抵ステンレスで出来ていて傷が付きやすいので、スチールたわしなどは避けて、
できるだけ柔らかいスポンジで磨いて下さい。

台所 ガスレンジ掃除

台所(キッチン) 掃除に関する記事です。

台所 ガスレンジの掃除方法について紹介します。

ガスレンジは、ほぼ毎日使う場所ですので、汚れも蓄積されます。
さらに、ガスコンロの周りには、油汚れが付きやすく放置していると、頑固な焦げ付きとなってしまいます。
日常的に、油汚れが固まる前に、拭き掃除を行うことで大掃除などの時には楽に掃除ができます。

ガスコンロの掃除を行うときは、ガスの元栓を閉めて行いましょう。
蓄積された油汚れは、アルカリ洗剤でよく落ちます。
出来れば泡状の洗剤をスプレーし、汚れが浮き出てきたら、歯ブラシなどで擦り落としてください。
泡状でなくても、キッチンペーパーなどを貼り付け、その上にスプレーし放置しましょう。
歯ブラシも古くなり使えなくなったものを、捨てず再利用しましょう。
最後によく絞った雑巾で仕上げましょう。